MARKコンサルタンツの税務調査対応について

会社を経営していると、特に不正な会計や脱税行為を行っていなくても、税務調査に対する漠然とした不安感があるのではないでしょうか。

正確に会計業務を行っていた場合は、万が一税務調査を受ける事になったとしても、税務当局に対して迅速に適切な意見を申し出る事ができれば、大きな問題にはなりません。

しかし、そもそも深い専門知識がない中で、税務署員からの細部に亘る質問に対して迅速かつ適切に回答する事は容易ではありません。

MARKコンサルタンツでは正しい専門知識を持つ税理士が、税法の範囲内で納税者が適正かつ公正に扱われるよう、税務署に対する迅速な対応をサポートします。

このような方は、ご相談下さい

  • 税務調査の通知が来たが、対応する自信がない
  • 税務調査に対応しているが、専門的な部分にまで対処しきれない
  • 税務調査で、想定していなかった点を不適切会計だと指摘されて対処に困っている
  • 税務調査の途中だが、高額な納税額を要求されている
  • 税務調査対応についてのセカンドオピニオンを聞きたい ほか
税理士法人MARKコンサルタンツへのお問い合わせボタン

業務内容のご紹介

株式会社MARKコンサルタンツでは、税務調査サポート業務として以下のようなサービスをご提供しております。

税務調査サポート

  • 調査前のヒアリングおよび事前準備
  • 税務調査当日のシミュレーション
  • 税務調査当日の立ち合い
  • 税務調査立ち合い後の税務署との折衝
  • 修正申告書の作成

業務の流れ

調査前のヒアリングおよび事前準備

まずは、お客様の業務内容などについてのヒアリングを実施します。

帳簿や証憑書類を拝見し、指摘される可能性があるポイントを洗い出し、法的根拠に基づいた事前対策を行います。

また、当社の過去の事例などと照らして、業種によって指摘されやすい箇所や傾向についてもアドバイス致します。

STEP
1

税務調査当日のシミュレーション

必ず調査されるポイントと、それに対する対応方法などを具体的にご紹介します。

必要に応じて、実際に質疑応答などのシミュレーションを行い、当日の税務調査の流れを把握していただけます。

STEP
2

税務調査への立ち合い

税務調査には税理士の同席が許可されています。お客様の業務及び会計について理解している担当者として、MARKコンサルタンツの税理士が調査官からの質問事項に対応致します。

調査期間は、調査の進捗状況によって異なりますが、事前の準備と適切な質疑応答でできるだけ短期間で調査を終える事を目指します。

STEP
3

税務調査立ち合い後の税務署との折衝

調査官からの指摘事項をしっかりと整理したうえで、受け入れるべき点と、交渉するべき点に分けて対応を進めます。

お客様のご希望をお伺いしながら、税務署との折衝を継続し、ご納得いただけるような結果を目指します。

STEP
4

修正申告書の作成

税務署との折衝などを終えた結果、修正すべき箇所があった場合には修正申告を行います。

修正申告の際に必要な書類一式を作成し、税務署に提出させていただきます。

STEP
5

参考リンク

NO IMAGE

名古屋国税局 国税庁

名古屋国税局は、愛知県名古屋市中区にある国税庁の地方支分部局で、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の東海地方4県を管轄している。

税務や経理のお困りごと、
私たちにお聞かせください。

  • 初回のご相談は、無償でお受けしております
  • ご相談だけでも大丈夫です
  • ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームで承ります
  • 内容に応じて、専門家がご対応させていただきます