MARKコンサルタンツのセカンドオピニオンサービスについて

「現在お世話になっている税理士さんからの提案が、本当に妥当かどうか判断できない。」

そんなお悩みをお持ちの皆様に、MARKコンサルタンツでは知識豊かな専門家によるセカンドオピニオンサービスをご提供しています。

このような方は、ご相談下さい

  • 、お世話になっている顧問税理士に相談しづらい関係になっている
  • 経営している会社の顧問税理士とは別に、個人資産について相談できる税理士を探している
  • 事業承継に詳しい税理士のセカンドオピニオンを聞きたい
  • 経営コンサルティングに詳しい税理士のセカンドオピニオンを聞きたい
  • その他、税理士にセカンドオピニオンを聞きたい
税理士法人MARKコンサルタンツへのお問い合わせボタン

業務内容のご紹介

株式会社MARKコンサルタンツでは、セカンドオピニオンサービスとして以下のようなサービスをご提供しております。

財務・税務に関するセカンドオピニオン

  • 他事務所の税理士が作成した税務申告書類の精査
  • 税務調査時のセカンドオピニオン
  • 資金繰り計画の精査
  • 自社株評価額の再査定
  • 経営コンサルティングを含めた税務のご提案

よくあるご質問

セカンドオピニオンを受ける際には、秘密保持契約書は締結していただけますか?

初回の無料相談後に、より踏み込んだご相談をご希望の場合は秘密保持契約書を締結致します。

もちろん当社では、税理士としての守秘義務を遵守しておりますのでご安心ください。

相談した事実を、顧問弁護士に知られる可能性はありますか?

守秘義務を遵守し、ご相談内容はもちろんの事、ご相談をお受けした事実も含め、いかなる理由があろうとも第三者に情報を漏洩させることはありませんので、安心してご相談下さい。

セカンドオピニオンを受ける事のメリットとデメリットにはどのようなものがありますか?

セカンドオピニオンを受ける事のメリットは、視点の異なる専門家からの新たなアドバイスを聞くことができる点にあります。

顧問弁護士との付き合いが長くなると、社内の事情に詳しくなりすぎて客観的なアドバイスがしづらくなるという事があります。そのような場合に、第三者からの客観的な意見が現状打破のきっかけになる可能性もあり得ます。

デメリットとしては、これまで顕在化していなかった経営課題に直面する可能性があるという事かと思います。ただ、これは企業のより大きな飛躍のために前向きにとらえるべき事であり、デメリットと言うべきではないかも知れません。

税務や経理のお困りごと、
私たちにお聞かせください。

  • 初回のご相談は、無償でお受けしております
  • ご相談だけでも大丈夫です
  • ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームで承ります
  • 内容に応じて、専門家がご対応させていただきます